わたしの癌日記

2015年8月9日に左胸にしこりを見つけ、9月15日に全摘手術したわたしの日記

再入院

今日は再入院13日目。白血球の好中球が下がりすぎ、高熱がつづいたので。口も舌も喉も腫れ上がりたべられなくなったので。発熱性好中球減少症だそう。頭フラフラで再入院最初の1週間は、途中の記憶があいまいですが、入院イヤだ、ライブ行きたいと泣いたのは…

8日目(11/24)

8日目 退院!熱も腹痛もおさまり、痛いところは減りつつあるけど、白血球はさがり続け…退院できないの!?なんて妄想してたけど今日退院。ここにきて味覚障害がじわじわと。副作用舌のしびれ舌は紫口の中からのどまで赤みと痛みとしびれ右耳の奥の痛み節々の…

7日目

7日目 副作用昨日からの腹痛と下痢が朝まで続き、本当に水って言うのがでてしまい、血液検査も再度に。さらに白血球、好中球がさがっていて、下痢止めも服用する。抗がん剤のせいとはいえ、まあ忙しいことになってるわたしの身体。具合が悪くてじっと耐えて…

6日目

6日目 副作用腰の痛みはロキソプロフェンの湿布のおかげで劇的に回復。今日は熱も出ず、吐き気と耳の痛みくらいで呑気に身体を休めていたら、夕方から腹痛と下痢。これはひどかった。おそらく原因は、冷たいままでゴクゴク飲んだキャラメルラテ。反省(−_−…

5日目

5日目副作用全身の倦怠感 インフルエンザで高熱が出る前の感じが終日。苦味もひどい。急に食事が取れなくなった。夕方から発熱。抗生剤投与。朝まで腰痛が続き、湿布のロキソプロフェンはったら嘘のように痛みがとれた!!!!湿布はすでに出てたらしいのに…

4日目

4日目副作用酸っぱいものを食べたときのような耳の下のぎゅっとした感じ足の裏のかゆみとピリピリ手術痕の痛み腹痛舌の痛みマグミットさんのおかげですこし出たので腹痛はすこし楽に。ロキソプロフェンさんのおかげで手術痕の痛みはすこし楽に。でもこれはま…

3日目

3日目副作用昨晩からののどの詰まる感じがひどく、朝はパンが食べられず。水分を取るのも苦しく、ほとんど取れなかった500ml程度?ので、トイレの回数も少なめ。お昼のにゅうめんとお寿司に救われ、また喉の診察も受けて、昼寝をしたらすこし楽になる。おや…

2日目

2日目副作用顔の紅潮 ほてり傷あとの痛み体のかゆみ動悸げっぷとガスと腹痛と便秘とゴロゴロつらいのは食欲が落ちたことと、夕飯頃から喉が締まる感じで米飯のみこむのがきついこと。でも酷くないほうで、食べられるからまだよし。

TC1クール目&クーリング

初めての抗がん剤投与。TCで、脱毛可能性は70%とのこと。病院で治験をしているクーリングキャップにも挑戦した。苦しかった。冷たいのは我慢できたけど、アゴで留めるのでそのベルトのきつさがもう。頭が小さいのでキャップは小さめ、てっぺんが凹んでるから…

入院

明日から抗がん剤なので、今日から入院。昼前に病院について、看護師さん、栄養士さん、薬剤師さんからそれぞれ説明。主治医も様子をみにきて、リハビリの術後2ヶ月計測、歯科では歯の尖ったところが舌を傷つけるからと歯を削って今日のスケジュールおわり。…

ベリーショート

冷却キャップの効果を最大限にするためにショートにしていた髪をさらにベリーショートに。ただ、抜け始めた時の心のダメージも考えて、五分刈りはやめました。抜けちゃう時は抜けちゃうだろうし。はげちゃうとどんな気持ちになるだろうか。試着してもしても…

抗がん剤治療に向けて

抗がん剤治療の開始に向けて日々準備。冷却キャップの治験にも参加するし、病院や先輩方からお聞きしたさまざまな副作用対策の準備。これまでやったことは…・歯科で口腔チェックと治療・冷却剤の購入・防寒着の準備・ウィッグと治療帽子の下調べ・入院準備胸…

NCCN乳がんガイドライン

NCCN乳がんガイドラインなるものを見つけた。どうしても素人の質問になってしまって、主治医の先生に全てを聞ききれない。質問しきれない。でもとても気になる。わたしのなぜ?どうして?という疑問に納得いくまで答えていけるのは自分しかないようで、日々…

渡辺和子先生の言葉

『「人生は中断の連続」計画を狂わせた邪魔なものとしか思えないことが人生の中味になっていく。』わたしの癌は、わたしの中味。心からそう思える日に近づきたい。

Ki67とグレードとルミナル

全摘をすれば癌からは解放されると思いたかったけど、そんな簡単でもないみたい。癌の顔つきとか言われることを改めて自分自身で調べて確認する。再発率はそう高くないみたいだけど、グレードが高い。増殖しやすいらしい。ルミナルはBか。迷いはまだまだ深ま…

いたみ

ときどき電気が走るような、ビリっとしたいたみがある。くっついてきたのか、ひきつれ感は大きくなってきたけど、日々自分で動かしてリハビリしているので驚くほど腕はあがる。こうやって向き合っているうちにつぎのステップが近づく。今日は髪を短く切った…

病理結果と術後化学療法

病理結果をもとに、来月から抗がん剤治療を勧められた。生存率が10%あがるかもしれない抗がん剤。そしてホルモン5年。脱毛や吐き気などの副作用とつきあいながら、治療ではなく、予防をする。体内には目に見える癌はいないけど、リンパ節転移があったという…

父に

ICUから個室に戻った父に付き添う。せん妄というのか、すこし混乱しているみたいで、尿管が入っているのに歩いてトイレに行こうとしたり、痛みがあるはずなのに起き上がろうとしたりして、付き添うことが必要に。ただ、母には甘えているのか、大きい声を出し…

読みました

人生の目覚まし時計が鳴ったとき作者: 山下弘子出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版発売日: 2015/02/24メディア: 単行本この商品を含むブログを見る

しごと

働いていない日々が続くのはとても寂しい。なにかしたい。なにかしていたい。お母さんに頼んで、家事を半分こしてもらった。ご飯を作る。犬の散歩をする。落ち葉を履き掃除する。柿の実を高枝切り鋏でとる。これはちとやり過ぎたみたいで、身体が少し変。疲…

乳癌と大腸癌

わたしの乳癌の手術は本当に楽だったと実感した。父の大腸癌手術のための入院は今日で2日目。ステージ的には初期だけど、消化器の場合は、検査の段階でも長めの絶飲食と下剤、手術となると2日も前から欠食、下剤、ましてや年齢や既往症もあるから、投薬の変…

普通の日

毎日ごく普通の日が過ぎる。何てことない1日。病気になって先が見えてきたら、特別な1日になるかっていえば、そうでもない。めんどくさい家事はやっぱりめんどくさいし、疲れることは手術前よりは疲れるし。でも1つちがうのは、わたしが先に癌と告知されたこ…

秋祭

甥っ子たちの獅子舞を観てきた。これまでは仕事で地方祭には帰省できず、撮影したものやテレビで放送したものをみせてもらってたのだけど、今回は地元にいるからと、今日の獅子舞見物を甥っ子と約束して手術からがんばってリハビリしてきた。今日は秋晴れで…

病理結果

今日は術後の病理結果を聞く日で、両親とともに病院へ。わりと不安な日々を過ごしたのに、診察室へ入ったら、今日は傷の診察だけだと言われる。 退院前にこの日ならって主治医の先生と相談して決めた日程なのに、なぜ?その主治医の先生が、今日は診察だけっ…

読みました

近藤誠のリビングノート ?ガンを安らかに迎えるための読むセカンドオピニオン?作者: 近藤誠出版社/メーカー: 光文社発売日: 2015/05/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るがんを再発させない生活術―きょうから始められる5つの習慣…

ブレストケア

病院ではたくさんのブレストケア商品を紹介していた。そのどれもがわりと高価で、実用的なんだろうけどしっくりこないもの。看護師さんからは、ユニクロのブラトップもいいよと聞いて、もともと利用してたから試しにしてみたらやっぱりアンダーのゴム部分が…

セカンドオピニオン

この本はわたしが、部分摘出➕放射線治療全摘 で、迷ったときに見て、セカンドオピニオンを受けた先生が書いた本です。再建手術に保険が効き始めてからまだ日が浅く、日々切除手術をしている大きな癌専門病院でも再建のサンプルは多くないというのがわたしの…

甘える

リハビリも車の運転も家事の手伝いもずんずんやってる。マジメなリハビリはやる気が起きないから、自己流でとにかく脇を柔らかく。でも、ふとするとソファで眠ってしまったり朝寝坊。とても自己嫌悪になるんだけど、そういうときに両親の、まだ手術から2週間…

悲しみの果てに

わたしの悲しみの果て には、何があるのかなあ。悲しみの果てエレファントカシマシロック¥250provided courtesy of iTunes

ぺりぺりと

傷より痛む脇の下。リンパをとって排液を出すための管があったところ。わたしはセンチネルリンパ節生検で3個転移があり1つリンパをとっただけだけど、本当にそこが痛い。今日で術後12日目かな。脇の下は、治ろう治ろうとくつっついている。それをリハビリと…

読みました

未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター作者: 黒木奈々出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/03/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見る読みました。苦しい治療の日々と明日への希望が綴られていて、癌の種類が…

大腸がんの術前検査

今日は父の大腸がん術前検査だった。 乳がんに比べて大腸がんは本当にたいへんだとつくづく。消化器系で、内臓で。種類が違いすぎて同じ病気とは思えない。わたしがいると父がしっかりするようなので、がんばって運転してついていく。運転しているとリハビリ…

脇の痛みと

脇の痛みは続く。脇の筋が引っ張られるかんじとともに、腕を伸ばすと、脇の下の皮膚がめりめりと剥がれる感覚。これは妄想だけど、ほんとにめりめりってかんじなの。はぁ…そしてHさんの乳がんブログ。明日手術なんだ。ちゃんと眠れてるかな。術後の抗がん剤…

痛みと痺れと麻痺

退院1日目。昨日の夜ごはんから家事に参加。脇と腕にピリピリしびれ、マヒがあるけど、昨日の午後はわりと体調よかった。今朝はダメだな〜脇のひきつれがあんまり痛くて薬を飲んだけど、リハビリする気持ちがわかない。痛い。違和感。手術あとより脇がこんな…

最悪の予想

しこりを見つけてから今日まで。何かあるたびに、そのケースの「最悪の予想」をしておき、自分と家族の受けるダメージを減らし、いろんなシミュレーションをしてきた。術後、うがいができ、お水が飲め、食べ物を食べれて、点滴が取れ、2日めには尿の管が取れ…

連休

術後5日目朝は痛みで目が覚めたけど、リハビリがんばったので、背中をつけて肩が壁に着くようになった。腕のばしもあと2センチで退院までの目標クリア。毎日、いろんな人とお話する。ご飯はなるべく談話室までトレイを自分で運んで、外の景色を眺めながら。…

痛み

術後5日目。今日は、夜中に目が覚めて困った昨日を教訓に、お昼寝なし、なるべく歩いて、本を読みながら歩きながら腕あげのリハビリ、消灯後22時までがんばって起きているという感じで、22:50と5:30のトイレ以外、しっかり眠れた。ただ、トイレだけでなく脇…

発熱

たいした熱ではないが37.1℃ でも、平熱が35℃台のわたしにはわりとしんどく感じるんだけど、看護婦さんの笑顔が、大丈夫ですよ、にも、そのくらいで冷やすの?にも見えてしまう被害妄想ないまのわたし。 痛みはわりとないほうだけど、もうないはずの胸が痛い…

手術2

手術台に乗ってから試練がすぐ来た。麻酔用の点滴の針が入らない。1回目、2回目、3回目、何度やっても入らない。麻酔をしないと手術は始められないから看護婦さんはぐいぐいと血管を探し、わたしはただ痛いけど入らない。看護婦さんが謝るも、痛いものは痛い…

手術

手術の前の晩に、主治医の先生が来て、間違えないように患部の側にマジックで、大きな黒子ではなく印を書いていく。21時からは絶飲食。また2時とかにトイレで目覚めて眠れなくなったから看護婦さんに言うと、睡眠剤のオーダーが出てないのと、絶飲食だから薬…

その先へ DCT

わたしも行くぞ。いろんなものを乗り越えて、その先へ、だ!その先へDREAMS COME TRUEポップ¥400

何度でも DCT

言わずと知れた名曲は、がん細胞と競争して共存するわたしにぴったり。何度でもDREAMS COME TRUEポップ¥400何度でもDREAMS COME TRUEJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes

AGAIN DCT

よしだみの言葉にはチカラがある。パワーもらって手術へ行ってきます!AGAINDREAMS COME TRUEJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes

とても良い本!

しこりに気づいてから1ヶ月。本やネットで調べ、主治医やセカンドオピニオンの医師にも質問し、どうしてもわからなかった、なぜ、癌を切る必要があるの?痛くもかゆくもないのに??癌ってなんなの???治療って、癌は治るの?こういった質問に、丁寧に易し…

ドリのライブに向けて

11月の東京ドーム2日目のチケットが当たったのは、やはり癌に当たったわたしの当たりの良さ…なんてくさるのはやめにして、前向きに。ドリのライブあとに、ディレイドの手術を予定して、その前にはディズニーランドにも行こう。手術を楽しいことで、つらくな…

明日は手術

迷って迷って、再建のセカンドオピニオンも受けて、迷って、結局全摘を選んだ。まだ迷ってるけど。放射線治療が必ずセットになる部分切除は選ばず、病理結果次第とはいえ、よりリスクの少ないほうを選んだ。それからセンチネルリンパ節生検。迷ったけど、リ…

手術 抗がん剤 放射線 ホルモン治療

疑問を持ち始めている。手術をどうするか。部分切除 全摘抗がん剤ってどこのため?放射線ってなんのため?本当に癌なの?きりがないけど。流されるままにはなりたくない。ちゃんと理解して進みたい。こんなに急がなきゃいけないの?

気持ちが乱れる

癌の手術も決まったし、あとは東京を引き払うだけなんだけど、とても気持ちが乱れる。迷いが生まれる。本当に切っていいのかな。他に方法はないのかな。全摘がよいのではないのかな。このままでいいのかな。手術まであと15日。

明日は術前検査

乳癌と診断された。硬癌スキルス浸潤癌転移の確認と今後の治療方針を決めるためにPETとMRIを明日受ける。明後日には、両親とともに説明を聞く。わたしは、告知のときも冷静にがんばった。主治医と話し終わって診察室から出るときに初めて涙がでた。トイレで…

久しぶりのドールハウス作り

マイドールズハウスのキットをすこしずつ作っていたのだけど、仕事の忙しさを理由にサボっていたのを再開してみた。体力がないのと、気分転換。もしも本当に癌があって、転移しているのであれば、サラリーマンで生きていくのを考えなおさなければならないか…