読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの癌日記

2015年8月9日に左胸にしこりを見つけ、9月15日に全摘手術したわたしの日記

連休

術後5日目

朝は痛みで目が覚めたけど、リハビリがんばったので、背中をつけて肩が壁に着くようになった。腕のばしもあと2センチで退院までの目標クリア。

毎日、いろんな人とお話する。ご飯はなるべく談話室までトレイを自分で運んで、外の景色を眺めながら。

カーテンに囲まれたベッドサイドで食べるより、おともだちやお弁当を買ってきた家族と食べる方が、美味しくたくさん食べられる。トレイを運ぶのもリハビリになるし。

ベッドにいないから、探されるのがイマイチだけど、わかってくれる看護婦さんは怒ったりしないで、ベッドに戻るまで自由にさせてくれる。

早く元気になろう。免疫と体力をつけよう。すこし焦ってる。

父親の手術まであと20日あまり。今度はわたしがお世話をしたいので、がんばって元気になる。


黒木さんのご冥福をお祈りします。1年すごくがんばって、ガマンして、目標をもって、諦めずに、生きてきたんだと思います。

術後の痛みや、抗がん剤の治療、ひとりひとり違うから患者本人にしかわからない苦しみを乗り越えてきたはず。天国では、のんびりとやすんでくださいね。