読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの癌日記

2015年8月9日に左胸にしこりを見つけ、9月15日に全摘手術したわたしの日記

病理結果

今日は術後の病理結果を聞く日で、両親とともに病院へ。わりと不安な日々を過ごしたのに、診察室へ入ったら、今日は傷の診察だけだと言われる。 退院前にこの日ならって主治医の先生と相談して決めた日程なのに、なぜ?その主治医の先生が、今日は診察だけって言う。
むぅ。信頼関係を築くべく対応してくれてもいいんじゃないかなあ。
結局、病理結果は今日から2週間後に。来週の月曜日が祝日だからだよね。そしてそのせいで予約が混んでるからだよね。わかるけどさあ。

そして、発熱も傷テープあとのかぶれの水ぶくれもトイレが我慢できないのも、手術したから仕方ないってことに。わりと熱が上がるときが辛いんだけど、お薬などはなし。
緩和ケア…と思ったけど、結局耐えろってことよね。
悪い先生だとは思わないんだけど、
これだけ伝わらないとなると。わたしの伝え方が足りないのかな。
ああ。先が思いやられる(−_−;)