読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの癌日記

2015年8月9日に左胸にしこりを見つけ、9月15日に全摘手術したわたしの日記

セカンドオピニオン

この本はわたしが、
部分摘出➕放射線治療
全摘 
で、迷ったときに見て、セカンドオピニオンを受けた先生が書いた本です。
再建手術に保険が効き始めてからまだ日が浅く、日々切除手術をしている大きな癌専門病院でも再建のサンプルは多くないというのがわたしの第一印象。
いろいろあったわたしの迷いをはっきりとさせてくれたのがこの本を書いた院長先生です。

結果として、センチネルリンパ節生検で転移があったので、これで寛解、とはならないため、わたしの再建はまだ見通しが立ちませんが、それでも、このあとには再建をするっりです。
そして、このセカンドオピニオンについて、すぐに紹介状を書いてくれたことで主治医の先生への信度もぐっとあがった手術前の情報集めまくりだったわたしでした。

ただ、症例の写真はきっちり載っているので、とても参考になりますが、心が決まってないかたは見るのをすこし待ったほうがいいかもしれません。
わたし自身はこの本とセカンドオピニオン時の院長先生が見せてくれた写真で、覚悟ができたので、術後に自分の胸をさらっと見ることができ、現実を受け容れやすかったです。

これからの乳房再建BOOK

これからの乳房再建BOOK